芝浜

きのう、生まれて初めて落語を見てきました。
林家たい平さんの独演会 14年目のたい平「芝浜」の会っていうのを見ました。
笑点でオレンジ色の着物を着ている人です。

独演会当日に行けなくなった方がいたらしく、
声かけてもらって行ったんだけど、
席が前から2列目っていうすごい席!

落語って宮藤官九郎さん脚本のドラマ、
タイガー&ドラゴンで見たくらいだったんだけど、
生でちゃんと見たら正直びっくりした!
ひとりで何役も演じていてもちゃんとこんがらがらず、
ちゃんと頭の中で理解ができる。
女性を演じていたら、たい平さんはもちろん男性なんだけど、
女性がそこにいるように感じる。
すごかったなあ。

芝浜というのはたい平さんの十八番らしいです。
話も笑える部分もちゃんとありつつ、
最終的には感動するしで本当に良かった!
そして酒飲みの話なんで、身につまされる思いだったけど。笑

また別の方の落語を見てみたいと思いました!
f0209749_0254514.jpg

この人がたい平さん。ちょっとゴルゴ松本に似てると思う。
[PR]
by hirokawaphoto | 2010-12-08 00:27
<< 送別会 アルバムエキスポ >>