<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

年の瀬

もう1年終わりますね。
気付いたらもう終わりという感じです。

ブログも全然更新せずに1年終わってしまいます。
色々な事はたくさんあったんですけどね。

今年やった来年の仕事の話を少し。
来年4月20日から宮藤官九郎さん脚本監督の映画、
「中学生円山」が公開されるのですが、写真周りの仕事を諸々やらせて頂きました。
劇中に使用される写真やら、パンフレットやPRに使われる写真。
そして劇場に貼られるポスターの撮影までやらせてもらいました。

宮藤さんの映画の現場には「真夜中の弥次さん喜多さん」の頃から
ムック本の撮影で入らせて頂いていたのですが、
今回は初のオフィシャルのカメラマンとして入らせて頂きました。

今年の6月7月はほぼこの撮影にベタで付いていたのでつらかった思い出がたくさんありますが、
映画の現場というのは不思議な物で撮影が終わる頃にはスタッフみんなが家族になったような一体感があるんですよね。本当につらい現場だったのですが、また映画の仕事もやってみたいです。
もう試写も観たのですが、最高に楽しい作品になっていますのでお楽しみに。
エンドロールで自分の名前を発見した時は感慨深かったです。

中学生円山ホームページ


それと新年4日に発売される光文社のFLASHで、
酒井若菜さんのグラビア撮影をさせて頂きました。
酒井若菜さんはとても好きな女優さんなので現場では緊張しっぱなしでした。
なにしろグラビア撮影自体が初の事だったので。笑

雑誌でのグラビアが約10年ぶりだという若菜さんに色々と教えてもらい、
精一杯やらせて頂いた初々しさが出てれば良いなと思います。
こちらもぜひとも見てみて下さい。

それと今年を振り返ってみた時に外す事ができないのが、
秋田県庁が発行するフリーマガジン「のんびり」に関わる事ができたという事です。
この雑誌は前から付き合いのある大阪の編集者Re:sの藤本智士さんが編集長になって、
秋田の良い所を秋田県外の人達に知ってもらうという秋田県のPR雑誌です。

ただ、秋田と言えばなまはげにきりたんぽというステレオタイプのPRでなく、
独自の視点で面白いと思う事を掘り下げていく雑誌で、
毎回、大阪、東京といった県外スタッフと秋田県で活動するスタッフが一緒に特集を取材していくのですが、これが本当に楽しい。
1号目の特集なんてなんと寒天!寒天から秋田の良さを紹介するとは。
これが取材していくうちに自然と秋田の良さに僕も気付かされる。
不思議な仕事です。
仕事なのですが、気持ち的には完全に楽しんで取り組んでいました。
(もちろん真剣に)

表紙の撮影は浅田家で有名な同い年の写真家浅田政志君が撮影していて、
僕は裏表紙の撮影を担当しています。
この裏表紙の撮影も本当に楽しくて、
きれいな写真を撮影する為に過酷な場所に行ったりするのですが、
素晴らしい景色を前にすると疲れもどこかへ飛んで行きます。
これが4月までに4号出す事が決まっていて、現在3号目が日本全国へ配布中です。
ホームページを見るとどこで配られているのが分かるので是非みてみて下さい。
のんびりホームページ
f0209749_17213336.jpg

ちょっとピンが甘くてごめんなさい、これが3号目です。

来年の抱負なのですが、
今年以上にやりがいのある仕事を沢山していきたいのと、
作品制作が仕事が忙しくてなかなか出来なかったので、
そちらの方も全力でやっていきたいと思います。

今年は色々な方達と仕事をし、
力を頂き、1人ではとてもできない仕事を沢山やらせて頂きました。
ミスをして落ち込む事もたまにはありましたが、
それも今後の糧として成長していきたいと思います。
今年1年間本当にありがとうございました。
また来年もよろしくお願い致します。

ちょっと真面目にブログを書いてみました。
良いお年を!

f0209749_17275079.jpg

[PR]
by hirokawaphoto | 2012-12-29 17:28